採用情報

奨学金貸付制度

看護師をめざす学生の皆さんへ

「奨学金」の貸し付け制度があります!JA広島厚生連の病院に、貸付期間と同一期間勤務した場合は、奨学金の返済が免除される制度です!

奨学金貸付制度のご案内

「奨学金貸付願」と「履歴書」の提出

奨学金貸付願(PDF) 奨学金貸付願(PDF)

「JA広島厚生連 統轄看護部」による選考で、制度が適用になると…

奨学金の返済が免除されます!

※1
貸付額は病院によって異なります。
※2
以下の項目に該当する場合、奨学金の停止及び返還を求めます。
(1)自己都合により奨学生を辞退したとき。
(2)自己都合により退学したとき。
(3)学則の定めにより退学を命ぜられたとき。
(4)学業途中において、停学または留年、休学等(やむを得ない理由と理事長が認めた場合を除く)、
  奨学生として適正を欠き、奨学生を取り消されたとき。
(5)卒業後、本会の指定する病院にただちに勤務しなかったとき及び本会の許可する学校以外の学校へ
  進学したとき。
(6)職員採用試験に不合格のとき
(7)卒業後、国家試験に不合格となり、職員採用を取り消されたとき
(8)JA広島厚生連の病院に採用された後、奨学金の貸付を受けた期間内に退職したとき
(9)本人死亡のとき
詳しくは、パンフレット「奨学金貸付制度のご案内」をご覧いただくか、
お問い合せフォームにてお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
pageUP