教育・キャリア支援

教育システム

自分がめざす看護師へ。着実にステップアップする道があります。

厚生連看護部門の教育理念:豊かな感性と倫理観をもち、優れた看護を提供できる人材を育成する。
個々のキャリア開発を支援し、自立した看護者を育成するための教育的環境を提供する。

JA広島厚生連 看護職員キャリア開発システム

確かなキャリア開発システムで、あなたの成長を支えます。

JA広島厚生連看護職員キャリア開発システム

JA広島厚生連 クリニカルラダー到達目標

一つひとつを大切に、めざす自分へステップアップ

クリニカルラダーを確実に達成していくことで、まずは「一人前看護師」に、そしてみんなにリスペクトされる看護師へと大きく成長していきます。

JA広島厚生連 クリニカルラダー到達目標

一人前看護師

一人前看護師:JA広島厚生連は育てたい看護師像を描き、それを「一人前看護師」として定義しました。めざす看護師像の到達レベル目標を設定、効果的な教育システムを開発し、責任をもって育てます。

所属する部署の日常の看護実践が自立してできる。

チームリーダー的役割を果たす

自己の学習課題に向けた、学習活動を展開できる。

クリニカルラダーII以上であること

プリセプティ(新人)を支える「プリセプター」と「実地指導者」

看護師の1年生は誰もが緊張と不安でいっぱい。
新人看護師(プリセプティ)にプリセプターとしてお姉さん的存在の先輩看護師が付き添います。まず、職場に慣れること、業務の流れなど教えてくれます。少しでも早く職場の一員として行動できるように支援します。いつでもあなたの不安や悩みを聞いてくれる心強い存在です。
また、新人看護師が配属部署に必要な基本的な看護技術や診療補助業務を習得できるように実地指導者がいます。実地指導者はスタッフがそれぞれ得意とする分野を丁寧に指導します。スタッフ全員で新人看護師を支援します。部署だけでなく病院全体のスタッフが温かく見守っています。安心して下さいね。
pageUP